ALM Busy mmMidi

Out of Stock

価格: 13,500 円(税抜/Tax Excl.)

ALM

ALM
 

MUSICAL FEATURES

mmMidiはコンパクトなMIDItoCVモジュールです。MIDIクロック、そしてMIDIチャンネル2つ分のMIDIノート及びベロシティをCVやゲートに変換して出力可能です。クロックは24PPQ(四分音符の間に24回)、またRunシグナルも出力されるので、2つをPamela's New WorkoutのClockとRunにパッチすれば同期とスタート・ストップをコントロールできます。
 
  • 2チャンネルのMIDIノートをベロシティ、ゲート、ピッチに変換して出力します
  • MIDIクロックをアナログクロックに変換して出力します
  • 簡単な設定ですぐ使えます
  • 通常のDinコネクターのMIDIを3.5mmに変換するTRS-DIN (Type B)アダプターが付属します
  • SysExアップロードによるファームウェアアップデート
  • mmTエキスパンダーを使用すると、ノートごとに異なるジャックからゲートを出力できます
 
Format: Eurorack
Width: 4HP
Depth: 38mm
Current: 30mA@+12V, 0mA@-12V

Manual (English)

Brands > ALM Busy Circuits > ALM Busy mmMidi
EURORACK サイズ別 > 1HP-8HP > ALM Busy mmMidi
Functions > Interface / Controller > MIDI & Other Converter > ALM Busy mmMidi

HOW TO USE

mmMidiの使う前にやるべき設定は、どのMIDIチャンネルをmmMIDIで使用するかを決めるだけです。Learnボタンを長押しするとチャンネルを設定するモードになります。MIDIキーボードなどで3回MIDIノートを送ってください。ノートを送るたびにLEDの点滅が早くなり、3回目でLearnモードを抜け出します。1回目に送ったMIDIノートのチャンネルがmmMIDIのCH1で変換するチャンネルになります。2回目に送ったMIDIノートのチャンネルがmmMIDIのCH2で変換するチャンネルになります。3回目に送ったMIDIノートのチャンネルがmmTで変換するチャンネルになります。以下の動画で設定の様子が確認できます。

External Links



  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてツイート