Mutable Instruments Tides mk2

Out of Stock

価格: 26,300 円(税抜/Tax Excl.)

Mutable

Mutable
 

MUSICAL FEATURES

Tidesは上昇→下降する電圧の動きをもとにVCO、LFO、エンベロープといった機能を実現する多機能ファンクションジェネレーターです。直線的に上昇→下降するシンプルな三角形のシグナルはもちろん、アタックタイム・ディケイタイムの比率やカーブの凹凸、滑らかさなどをノブや電圧でコントロールすることで複雑な形状のシグナルも作り出すことができます。

Mk2ではお互いに関連した4つの出力を持つようになり、精度やオーディオクオリティの面でもアップグレードされています。また1V/Oct以外の全てのコントロールジャックにアッテヌバーターがつきました。

主な特徴は以下の通りです。
  • 中央のボタンにより、次の3つのモードを選べます: ADエンベロープ、サイクル(LFOやVCO用途)、ASRエンベロープ(サステインレベルは100%)
  • 出力シグナルの時間レンジは3つからボタンで選択します。各モードのFrequencyノブのレンジは low (2 minutes to 2 Hz), medium (0.125 Hz to 32 Hz), high (8 Hz to 2kHz)となります
  • アタックタイム・ディケイタイムの比率(SLOPE)やカーブの凹凸(SHAPE)、滑らかさ(SMOOTHNESS)の3つのノブ及びCVで波形を変形していくことが可能です
  • 外部クロック入力にパッチすることで、エンベロープが一周する時間をクロックの周期の整数倍、整数分の1に同期することが可能です(1/16〜x16まで)。
  • 4つの出力の関係は、右上のボタンで切り替えられます。SHIFT/LEVELノブ/CV入力は出力モードの違いで役割が異なります
     
    • 異なる波形:もともとのエンベロープに加え、SMOOTH等の影響を受けない三角のエンベロープ、End of Attackゲート、End of Releaseゲートの4種類を各ジャックから出力します。SHIFT/LEVELはメイン出力のアッテヌバータになります
    • 異なる高さ: 互いに同じ形状、但し大きさの異なるエンベロープ。SHIFT/LEVELは各出力間をクロスフェードしながらローテーションします
    • 異なる位相: 同じ波形、同じ周波数ながら、互いに異なる位相のエンベロープやオシレーターシグナルを出力します。SHIFT/LEVELは位相のズレをコントロールします
    • 異なる周波数: 同じ形状ながら異なる周波数のシグナルを4つのジャックから出力します。各周波数は基本となる周波数の整数倍または整数分の1になるため、VCOとして使用時には各出力はハーモニックな関係にあります(純正律)。SHIFT/LEVELは各出力間の周波数比をコントロールします
 
Format: Eurorack
Width: 14HP
Depth: 25mm
Current: 50mA@+12V, 20mA@-12V, 0@5V

Manual (English)
 

Functions > Mutable Instruments Tides mk2
Brands > Mutable Instruments > Mutable Instruments Tides mk2
EURORACK サイズ別 > 9HP-16HP > Mutable Instruments Tides mk2
Functions > Oscillator / Sound Source > Oscillator (Digital) > Mutable Instruments Tides mk2
Functions > Envelope / LFO / CV Generator / CV Processor > Envelope Generator > Mutable Instruments Tides mk2
Functions > Envelope / LFO / CV Generator / CV Processor > LFO > Mutable Instruments Tides mk2

  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてツイート