XAOC Devices Sewastopol II

カートに入れる
価格 : 33,900円(税抜/Tax Excl.)
数量
 

XAOC

XAOC
 

Jacks & Knobs

Release Knob

エンベロープフォロアーのリリースタイムを決めます

Range Switch

エンベロープフォロアーのリリースタイムのレンジを切り替えます

Threashold

出力されるエンベロープ(パッチされている場合はCompareジャックの電圧)がある閾値を超えるとゲートやトリガーを出力します。その閾値を設定するノブです

Low Cut Switch

エンベロープフォロアーへの入力オーディオの低音をカットするスイッチです。取り出したオーディオ信号自体はこのスイッチの影響を受けません

Follow

エンベロープフォロアーにかけるオーディオシグナルを入力します。パッチされていない場合はインポートされたシグナルが入力されるよう内部結線されています

Compare

ゲートやトリガーは、こちらへのシグナルがThreasholdを超えた時に出力されます。パッチされていない場合はエンベロープフォロアーの出力が入力されるよう内部結線されています

Envelope Outputs

エンベロープフォロアーのエンベロープ出力です。INV OUTは反転したエンベロープ出力です

Trig/Gate Outputs

ゲートやトリガーは、Compareへのシグナル(パッチされていない時はエンベロープフォロアーの出力)がThreasholdを超えた時に出力されます。トリガーは超えた瞬間に出力され、ゲートは超えている間ずっとONとなります

Export Section

モジュラーシステムのサウンドを外部のラインレベルに落として出力するセクションです。このセクションのトップの3.5mmジャックへシグナルをパッチすると、アッテネータを通りその下のバランス出力から取り出せるようになります。シグナルをラインレベルで使用するのに最適です。クリップ時にはLEDが点灯します。

Import Section

外部のラインレベル等の信号をモジュラーレベルにブーストして取り出すインポートセクションです。下のバランス入力にパッチされたシグナルは、ブーストされ3.5mmジャックから取り出せるようになります。外部シグナルをモジュラーレベルで使用するのに最適です。Followジャックにパッチされていないとき、インポートセクションの出力オーディオが入力されるよう内部結線されています。クリップ時にはLEDが点灯します。

MUSICAL FEATURES

Sewastopol IIは、モジュラーの外の世界と信号をつなげるためのコンパクトで高機能なインターフェースモジュールです。単純なエフェクトペダルへのセンドリターンは勿論、入力した音の情報をゲートシグナルやエンベロープへ変換し、モジュレーションに使用できます。エンベロープフォロワー機能と外部音のインポート機能は別々に使用することも可能です。入出力用の1/4インチジャックはバランス接続となっています。入力セクションのゲインレンジは非常に大きく、背面ジャンパ―の設定でゲインを20dB増やした場合、+60dBまで設定できます。お好きな外部シンセ、iOSデバイス、マイクなどを入力して使用することが可能です
 
Format: Eurorack
Width: 10HP
Depth: 36mm
Current: 100mA@+12V, 70mA@-12V
Manual pdf (English)  

EURORACK サイズ別 > 9HP-16HP > XAOC Devices Sewastopol II
Brands > XAOC Devices > XAOC Devices Sewastopol II
Functions > Envelope / LFO / CV Generator / CV Processor > Envelope Follower > XAOC Devices Sewastopol II
Functions > Interface / Controller > InputOutput > XAOC Devices Sewastopol II

  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてツイート