WMD Fracture

カートに入れる
価格 : 30,900円(税抜/Tax Excl.)
数量
 

WMD

WMD
 

Jacks & Knobs

Surface Knob

連打される音のタイプを23種類の音から選択します。ドラムスティック、クラップ、卓球のボール、スナップ音など沢山のタイプの音をカバーしています

Spread Knob

連打される音のピッチやパンのばらつきをコントロールします

Manual Trigger Button

マニュアルでドラム音をトリガーするボタン

Decay Knob

ドラム音のディケイの長さをコントロールします。ディケイのタイプが下のTailスイッチで変わります

Freq Knob

フィルターや音の周波数をコントロールします。コントロールの詳細は下のPunchスイッチで変わります

Tail Switch

音がディケイするにつれて連打の仕方がどのように変わるかを切り替えるスイッチです。

一番左がレギュラーで、等間隔で連打され音量がディケイにしたがって変化します

真ん中のポジションの場合は、音量変化はレギュラーと同じですが連打の間隔がだんだんまばらになっていきます。

一番右のモードでは各音の音量のディケイはせず、連打間隔がまばらになることでクラップ音全体がディケイします

Punch Switch

Frequencyコントロールで音源部とフィルター部のどちらの周波数をコントロールするかを切り替えます。これにより音がドラスティックに変わります

  • フィルター部のみ周波数をコントロール(スイッチ一番左)
  • 音源部とフィルター部両方の周波数をコントロール(スイッチ真ん中)
  • コントロールはスイッチ真ん中時と同じ、ただしフィルターがパラレルのバンドパスフィルター(スイッチ一番右)
から選択します
Density Knob

原音のなる密度をコントロールします

Reverb Knob

左に回すとルームリバーブ、右に回すとホールリバーブをかけます。真ん中でリバーブがかかりません。

Jacks

CV入力ジャックと音の出力ジャックです。右下の出力はステレオです。モノ出力にしたい場合はLのみにパッチしてください。

CV入力は、各ノブに対応した6つ以外に、音源部のピッチの周波数をコントロールするPitchジャックがあります。また通常の連打音を出すTrig入力以外にもう一つTickというトリガー入力を持ち、アクセントとして機能させることができます。またTick入力のみをトリガーすると、パーティクル音を連打せず1回だけ鳴らすことができます。

MUSICAL FEATURES

Fractureは、パーティクルノイズやアナログのクラップサウンドなど、短い音を重ねて作るパーカッションサウンドのシンセシスに特化したドラムモジュールです。 クラップ、何かを折った音、ビールの缶を空けた音などの短いサンプル音を、ランダム性をもたせて連打することで音を生成し、Density,Decay,Tailと行ったパラメータが更に音色や連打の仕方に影響を与えます。また通常のTrig入力に加えてTickトリガー入力より、クラップ音を1回だけ鳴らしたり、アクセントを加えることができます。その他次のような特徴があります。
  • ステレオ出力
  • 短いサンプルを連打するスピードや数を制御可能
  • HallとRoomから選択できるリバーブ内蔵
  • 3種類の鳴らし方を実現する2つのトリガー入力
  • 3つのフィルタータイプ、3つのエンベロープタイプから選択可能
Format: Eurorack
Width: 8HP
Depth:30mm
Current:63mA@ +12V, 17mA @ -12V

Manual pdf(English)

Brands > WMD > WMD Fracture
Functions > Oscillator / Sound Source > Drums > WMD Fracture

EXTERNAL LINKS

キック以外は1つのFractureのみが音源です



  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてツイート