Malekko Heavy Industry Varigate 4+

カートに入れる
価格 : 32,500円(税抜/Tax Excl.)
数量
 

Malekko

Malekko
 

Jacks & Knobs

out

各チャンネルのCVやゲートの出力ジャック

Clock Input

外部クロックと同期して動かすためのクロック入力

Reset Input

リセット入力。ゲートを入力するとシーケンスをスタートに戻します。

Clock Output

クロック出力

Mode Switch

各チャンネルをCVとゲートチャンネルのどちらで使うかのモードを切り替えます。

  • 4 CV Mode: 4つともCVチャンネルとして使うモード
  • 2/2 Mode: 1と3がCVチャンネル、2と4がゲートチャンネルになるモード
  • 4 Gate Mode: 4つともゲートチャンネルとして使うモード

LED BAR GRAPH

アクティブなステップや選択スケールなど、様々な設定の表示に使われるLEDバーグラフ

Sliders

ステップごとの様々な値を設定するスライダーです。またTRACKボタンを押したTRACKモードでは、白抜きのキャプションに書かれた項目の値を設定する為に使用します。

Prob Button

ゲート出力の確率を設定する為のボタンです。このボタンを押すとスライダーによって選択したチャンネルの各ステップのゲート出力確率を設定します。右いっぱいにするとゲートがいつも出力されます。

またProbボタンを押しながらRPT/NOTE/GLIDEのどれかを押すと、そのパラメータがランダムに動く、強さの度合いをステップごとに設定します。

RPT Button

ゲートを連打(バースト)する回数を設定する為のボタンです。このボタンを押すとスライダーによって選択したチャンネルの各ステップのゲート出力回数をステップごとに設定できます。

Note Button

CVチャンネルの音階を設定する為のボタンです。このボタンを押すとスライダーによって選択したチャンネルの音階を、指定したスケールでステップごとに設定できます。

またNOTEを押しながらスライダーを動かすとオクターブ制限モードでのエディットとなり、スライダーによる音階の設定幅を1オクターブ内に限定することで、音階を精度よく調整できます

Glide Button

CVチャンネルのグライド量を設定する為のボタンです。このボタンを押すとスライダーによって選択したチャンネルのグライドをステップごとに設定できます。

Track Mode Button

TRACKモードに入る為のボタン。トラックモードでは、スライダー部に白抜きの文字で書いてある項目の値を設定できます。

TEMPO COARSE/TEMPO FINE以外はチャンネルごとの設定になります。

スケールはLEDバーグラフで識別される8つが使用可能です。クォンタイズなし、メジャーペンタトニック、マイナーペンタトニック、ブルース、ドリアン、マイナー、メジャー、クロマチック(12音階)です。

Save Button

Saveボタンを押しながらチャンネル選択ボタンを押すと、現在のバンク中、押したチャンネルに応じたプリセットにセーブされます。

アクティブなバンクを切り替えるには、SAVEとRECALLボタンを両方1秒ほど長押しし、点滅している状態でチャンネル選択ボタンを押すことでバンク1〜4を切り替えます。

Recall Button

Recallボタンを押しながらチャンネル選択ボタンを押すと、押したチャンネルに応じたプリセットを呼び出します。

アクティブなバンクを切り替えるには、SAVEとRECALLボタンを両方1秒ほど長押しし、点滅している状態でチャンネル選択ボタンを押すことでバンク1〜4を切り替えます。

Play/Stop Button

シーケンスの再生と停止を行うボタンです

Channel Selection Button

エディットするチャンネルを選択するためのボタンです。またプリセットの呼び出しや保存、バンクの選択にも使用します。

またシーケンスをコピーペーストするには、コピー元のチャンネルの選択ボタンを押しながら、コピー先のチャンネル選択ボタンを押してください。

画面にカーソルを合わせると各部の役割がポップアップで表示されます。

MUSICAL FEATURES

Varigate 4+は4チャンネルの8ステップシーケンサーで、元となるVarigate4の機能を大幅に拡張したモジュールです。ゲートシーケンスだけでなく、CV/Gateスイッチによって、チャンネルは4つともCV、2CVと2ゲート、4ゲートのどれかのモードで動作します。加えてPlay/Stop機能の追加、プリセットバンク、ステップごとのグライド、スケールの設定などが追加されました。Varigate8+のスレーブやVoltage Blockのマスターとしても機能します。

またゲート出力のON/OFF、リピート数、グライド、ノートに関しては確率的に変化するよう設定することもできます。リピート、ノート、グライドにはランダマイズ機能もつきます。スケールやシーケンス方向(順方向、逆方向、往復、ランダム)、シーケンス長、クロックディビジョン、マルチプリケーション、パルス幅などはチャンネルごとに簡単に変更できます。

TRACKモードでの各設定も含め、シーケンスはプリセットとして保存可能です。1つのバンクに4つのプリセットが格納され、バンクは4つあります。Saveボタンを押しながらチャンネル選択ボタンを押すと、現在のバンク中、押したチャンネルに応じたプリセットにセーブされます。Recallボタンを押しながらチャンネル選択ボタンを押すと、押したチャンネルに応じたプリセットを呼び出します。 アクティブなバンクを切り替えるには、SAVEとRECALLボタンを両方1秒ほど長押しし、点滅している状態でチャンネル選択ボタンを押すことでバンク1〜4を切り替えます。


Varigate8+のスレーブとして使用するには、画像下側のようにジャンパーを設定してください(デフォルトはVoltage Blockのマスターとなるようジャンパーがセットされています)
 
Format: Eurorack
Width: 12HP
Depth: 26mm
Current: 90mA@+12V, 13mA@-12V
Manual pdf(English)  

EURORACK サイズ別 > 9HP-16HP > Malekko Heavy Industry Varigate 4+
Brands > Malekko Heavy Industry > Malekko Heavy Industry Varigate 4+
Functions > Clock / Sequencer > Sequencer > Malekko Heavy Industry Varigate 4+

EXTERNAL LINKS

  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてツイート