Industrial Music Electronics Argos Bleak

カートに入れる
価格 : 53,900円(税抜/Tax Excl.)
数量
 

Industrial

Industrial
 

JACKS and KNOBS

Display

ロータリーエンコーダーやボタン操作によるパラメータ設定を表示するディスプレイ

Rotary Encoder

スケールやコード、チャンネルごとのプログラミング時に操作するロータリーエンコーダーです

Scale Button

スケールを選択します。スケールは各チャンネルのクォンタイズ全てに反映されます。選択できるスケールは次の通りです

— - no quantization on outputs
12 - 12 tone equal-tempered
|-| - major scale
|-|. - minor scale
d - dorian mode
L - lydian mode
P - phrygian mode
Y - mixolydian mode
l - locrian mode
5- roots and fifths
3 - major triad
3. minor triad
6 - major sixth
7 - major seventh
6. minor sixth
7. minor seventh

chord

コード(各チャンネルのピッチシフト等のプログラミング内容)を呼び出したり保存するボタンです。このボタンを押してからロータリーエンコーダーを回すことでコードを呼び出します。コードは2つのバンクに格納され、バンクは2つありChordボタンを押すことで切り替えられます。同じバンク内のコードはCVでも選択できます

コードに対して行った設定の変更は、他のコードを呼び出した後に戻っても有効に残っています。但し、一度電源を落とすとその変更は失われます。変更を保存した場合には、エンコーダーを押しながらコードボタンを押して全コードを保存してください。

Octave Knob

各チャンネルのオクターブ刻みのピッチシフトを設定します

Select Button

チャンネルプログラミングを行うチャンネルを選択するボタンです。また出力ピッチCVが0-8Vのレンジから出ていてクリップしている場合に赤く点灯します。 チャンネルプログラミングは押すたびに次の項目設定間を切り替わります

  • ピッチシフト設定: チャンネルのピッチシフト量を半音単位で設定します。設定したスケールの範囲内で、ここで設定した分だけシフトします。
  • 入力設定: クォンタイズされる信号をA,B,A+B(Abと表示),A-B(A.bと表示),C1-C4(各チャンネルの出力),--(入力信号を使用せず)から選べます。またディスプレイ右下のドット("A."等)はInput Swap Gateが有効であることを示します。有効/無効を切り替えるには入力設定時にエンコーダーを押してください
  • スルー設定: チャンネルのスルーのルーティングを設定します。"S.0"はクォンタイザーを通した後にスルーをかけます。"S.1"はクォンタイザーの前にスルーをかけ、グリッサンドなどに使用できます。"S.2"はクォンタイズを遅らせる設定です。またディスプレイ右下のドットはSlew Gateが有効であることを示します。有効/無効を切り替えるにはスルー設定時にエンコーダーを押してください

Detune Knob

ピッチCVを細かく設定するノブです。真ん中の位置が±0です

Vibrato Knob

出力ピッチCVにかかるヴィブラートの強さを設定します。実際のヴィブラートの強さは、この設定に加えて下部のヴィブラートのマスターアマウントノブの影響も掛け合わされます

Slew Knob

Slewの量を設定します

out1

CH 1のピッチCV出力

CH 2

CH 2もCH1と同様です

CH 3

CH 3もCH1と同様です

CH 4

CH 4もCH1と同様です

Amount Knob

ヴィブラート量のマスターコントロール。各チャンネルのヴィブラート量はこのマスターコントロールと各チャンネルのヴィブラート量設定で決まります

Destination Button

右のアッテヌバータ―つきCVコントロールでモジュレーションするパラメータを選択します。ボタンの色でパラメータを示します。

  • 緑色: ヴィブラート量をモジュレーションします
  • オレンジ色: ヴィブラートの速さをモジュレーションします
  • 赤色: 出力ピッチシグナルをチャンネル間でローテーションします。

Attenuverter

CV入力のアッテヌバータ。Destinationボタン赤色時はCV inにパッチされていないとアッテヌバータ―で出力のローテーションが可能です

CV Inputs

CV入力。モジュレーション先はDestinationボタンで設定します。レンジは0-5Vです。

Speed Knob

ヴィブラートの速さをコントロールするノブです

Pitch CV Input

クオンタイズされる入力CVジャックです。インプットは2つあり、チャンネルごとに使う入力を変えたり、2つを足し引きした信号をクォンタイズすることも可能です。

Input Swap

ゲートを入力することで、Input Swapが有効になっているチャンネルでAとBの入力電圧を入れ替えます。またA+Bを入力としていたチャンネルはA-Bが、A-Bを入力したいたチャンネルはA+Bが入力となります。

Slew Gate Input

パッチされていると、スルーゲートが設定されたチャンネルに関しては、ゲートONにならないとスルーがかからないようになります

Quant Trig Input

トリガーが入った時のみクォンタイズを行い、次のトリガーが来るまでそのピッチ信号をホールド(サンプル&ホールド)できるQUANT TRIG入力

trig_out

trig_outテキスト

画面にカーソルを合わせると各部の役割がポップアップで表示されます。
 

MUSICAL FEATURES

Argos Bleakは2つのCVをクォンタイズし、4つのピッチCVとして出力可能なポリフォニッククォンタイザーです。

各チャンネルは、AまたはBへのCVをクォンタイズし、ピッチCVとして出力します。クォンタイズは、指定したチャンネル共通のスケール内で行われ、更にエンコーダーを使ってチャンネルごとに以下の項目を設定し、4チャンネルまとめてセーブ可能です。セーブしたプリセットをArgos Bleakではコードと呼び、その名の通りコード設定のメモリーとして使用可能です。コードの選択がCVで可能な為、4つのオシレーターを使った本格的なコード進行・プログラミングが可能になります。

チャンネルごとにエンコーダーでプログラムする内容は次の通りで、Selectボタンを押して設定項目を切り替え、その後エンコーダーを回して項目の値を設定します。また出力ピッチCVが0-8Vのレンジから出ていてクリップしている場合に赤く点灯します。
  • ピッチシフト設定: チャンネルのピッチシフト量を半音単位で設定します。設定したスケールの範囲内で、ここで設定した分だけシフトします。
  • 入力設定: クォンタイズされる信号をA,B,A+B(Abと表示),A-B(A.bと表示),C1-C4(各チャンネルの出力),--(入力信号を使用せず)から選べます。またディスプレイ右下のドット("A."等)はInput Swap Gateが有効であることを示します。有効/無効を切り替えるには入力設定時にエンコーダーを押してください
  • スルー設定: チャンネルのスルーのルーティングを設定します。"S.0"はクォンタイザーを通した後にスルーをかけます。"S.1"はクォンタイザーの前にスルーをかけ、グリッサンドなどに使用できます。"S.2"はクォンタイズを遅らせる設定です。またディスプレイ右下のドットはSlew Gateが有効であることを示します。有効/無効を切り替えるにはスルー設定時にエンコーダーを押してください
またオクターブやデチューン、ヴィブラート量やスルー量などもパネル上のノブでチャンネルごとに設定でき、ヴィブラートの量は全チャンネル共通に効くグローバルコントロールノブが付きます。入力するCVはチャンネルによりA、B以外にもA+B、A-Bが可能です。

入力のAとBを入れ替えるゲート入力、スルーの有効・無効を切り替えるSlewゲート入力などの電圧コントロールを使うことで複雑なハーモニー変化を生み出すことまで可能です。
 
Format: Eurorack
Width: 15HP
Depth: mm
Current: 210mA@+12V, 40mA@-12V
Manual pdf (English)

EURORACK サイズ別 > 9HP-16HP > Industrial Music Electronics Argos Bleak
Brands > Industrial Music Electronics (The Harvestman) > Industrial Music Electronics Argos Bleak
Functions > Envelope / LFO / CV Generator / CV Processor > Quantizer > Industrial Music Electronics Argos Bleak

EXTERNAL LINKS

  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてツイート