カテゴリー

Verbos Electronics Random Sampling

価格 : 58,900円(税抜/Tax Excl.)
数量
 

Out of Stock

Verbos

Verbos
 

Jacks & Knobs

Fluctuating Random Section1 Knob & CV In

Fluctuation Randomセクションの1チャンネル目の、電圧のスピードをコントロールするノブとアッテヌバータつきCV入力です。

Fluctuating Random Section2 Knob & CV In

ランダムに動く連続曲線電圧を生み出すセクションの2チャンネル目の、電圧のスピードをコントロールするノブとアッテヌバータつきCV入力です

Quantized Random

Quantized RandomセクションのTrigger入力とQuantizationノブ&CV入力。

Sample&Hold / ASR Section

サンプル&ホールド/アナログシフトレジスターセクションの各チャンネルからの出力。その下のチャンネル個別のトリガー入力にパッチされているかいないかで出力される信号が変わります

チャンネル個別のトリガー入力にパッチされていない場合は、一番左側のTriggerジャック/ボタンにトリガーが入力されるたびに、前のチャンネルからの出力ががずれて出力されます(アナログシフトレジスター機能)。

個別のトリガー入力にパッチされている時はアナログシフトレジスターとしては機能せず、トリガーが入るたびにCV Inへの信号がサンプルされて出力され、次のトリガーが来るまでその電圧が保持されます(サンプル&ホールド機能)。

trigger

アナログシフトレジスターのトリガー入力&ボタン

S&H Trigger Inputs

サンプル&ホールドのトリガー入力。ここにパッチされトリガーが入るたびにCV Inへの信号がサンプルされて出力され、次のトリガーが来るまでその電圧が保持されます。ここにパッチされたチャンネルに対しては、アナログシフトレジスターのTrigger入力は作用しなくなります。

サンプル&ホールド/アナログシフトレジスターへの入力。パッチされていないチャンネルへは前のチャンネルへの入力が内部結線されます

Fluctuating Random Section1 Outputs

Fluctuating Randomセクション1のメイン出力となるCV1からはランダムに動く連続曲線電圧が出力されます。Gate1からはそれに付随したランダムゲートが出力されます

Fluctuating Random Section2 Outputs

Fluctuating Randomセクション2のメイン出力となるCV2からはランダムに動く連続曲線電圧が出力されます。Gate2からはそれに付随したランダムゲートが出力されます

Quantized Random Outputs

Quantized Randomセクションでは、Triggerにトリガー信号が入力されるたびに、決まった飛び飛びの電圧値の中からランダムに値が選ばれて出力されます。2^n出力では出力される電圧値は2のn(つまみのラベル値)乗種類、n+1出力ではn+1種類です。

Noise Source

ホワイトノイズ、ピンクノイズ、メタリックノイズ出力

画面にカーソルを合わせると各部の役割がポップアップで表示されます。
 

MUSICAL FEATURES

Random Samplingは、システムの不確実性の源となるランダムモジュールです。2つの独立したFluctuating RandomセクションとQuantized Randomセクションを備え、更にアナログシフトレジスターとしても使える4系統のサンプル&ホールドセクションが加えられることで、多様な階段状のCV(またはオーディオ)を作り出せるようになっています。
 

Fluctuating Random Section

ランダムに動く連続曲線電圧が出力されるセクションです。独立に2系統あります。ランダムな動きの速さがノブとCVでコントロール可能で、ノブが最大時には出力が1kHzのオーディオレートとなりノイズソースとしても機能します

※このモジュールでは、分布をコントロールできるランダムは直接は取り出せませんが、Fluctuating Randomの出力をStackableなどで分岐し、そのチャンネルのFluctuation RateのCV入力にセルフパッチすることで分布に偏りのあるゆらぐランダムが作り出せます。例えば、Rateを最小にして、セルフパッチしたCVのアッテヌバーターを右いっぱいにすると、セルフパッチしていない場合よりも、高い電圧を出す時間が短くなります。
 

Quantized Random Section

Triggerにトリガー信号が入力されるたびに、決まった飛び飛びの電圧値の中からランダムに値が選ばれて出力されるセクションです。2^n出力では出力される電圧値は2のn(つまみのラベル値)乗種類、n+1出力ではn+1種類です。
 

Analog Shift Register(ASR) / Sample&Hold (S&H) Section

このセクションは、4つある各チャンネルがASRまたはS&Hとして機能します。

チャンネル個別のトリガー入力にパッチされていない場合は、一番左側のTriggerジャック/ボタンにトリガーが入力されるたびに、前のチャンネルからの出力ががずれて出力されます(アナログシフトレジスター機能)。

個別のトリガー入力にパッチされているチャンネルはアナログシフトレジスターの一部ではなく、独立したサンプル&ホールドとなり、トリガーが入るたびにCV Inへの信号がサンプルされて出力され、次のトリガーが来るまでその電圧が保持されます。この時CV Inにパッチされていないと前のチャンネルへの入力が内部結線されるので、同じ信号を違うタイミングでサンプル&ホールドするのにも便利です。

※サンプル&ホールドやアナログシフトレジスターでは、入力とサンプルされた出力間で電圧差は完全にゼロにはなりません。正確なピッチなどに使用する際は適宜クォンタイザーを通しながら使用してください。
 
Format: Eurorack
Width: 18HP
Depth:24mm
Current: 120mA@ +12V, 80mA @ -12V

Spec (English pdf)

EURORACK サイズ別 > 17HP-24HP > Verbos Electronics Random Sampling
Brands > Verbos Electronics > Verbos Electronics Random Sampling
Functions > Oscillator / Sound Source > Noise > Verbos Electronics Random Sampling
Functions > Envelope / LFO / CV Generator / CV Processor > Random > Verbos Electronics Random Sampling
Functions > Envelope / LFO / CV Generator / CV Processor > Sample & Hold > Verbos Electronics Random Sampling

EXTERNAL LINKS

  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてツイート