カテゴリー

WMD Arpitecht

価格 : 34,600円(税抜/Tax Excl.)
数量
 

Out of Stock

WMD

WMD
 

Jacks & Knobs

Reset

アルペジオを1ステップ目に戻すリセットボタン

Root Enable Switch

スケール内のルートを有効にします。無効の場合は設定された音階からルートが除外されます

Direction Switch

アルペジオの方向を切り替えます。真ん中のポジションの場合アルペジオは上昇→下降を繰り返します

Range LED

オクターブの範囲を表示するLEDです

Range Button

オクターブ範囲を切り替えるボタンです

Notes LED

現在有効な音階(赤)と、現在出力されている音階(青)を示すLEDです

Transpose Knob

音階をシフトします。真ん中がプラスマイナスゼロで、-1V〜+1V(±1オクターブ)の範囲で動きます

Scale Knob

スケールを選択するノブです。左いっぱいから、以下のようにスケールが並んでいます。具体的な有効な音階については、マニュアルを参照してください

  • Ionian (Major)
  • Dorian
  • Phrygian
  • Lydian
  • Mixolydian
  • Aoelian(Minor)
  • Locrian
  • Melodic Minor
  • Dorian Flat 2
  • Lydian Augmented
  • Phrygian Dom
  • Hungarian Minor
  • Persian
  • Enigmatic
  • Hexatonic +4
  • Chromatic

Notes Knob

指定したスケールの中から、有効な音階を選択する(ノートマスク)ノブです。左いっぱいでは指定したスケール内1つの音階が選択され(Root有効の場合はルート音階)、右に回すに連れて音階が増え、右いっぱいになると指定したスケール内全ての音階が実際有効になります

Slide Time Knob

スライドの強さをコントロールするノブです

Slide Rhythm Knob

STEPジャックに入力されるアルペジオの為のクロックから、スライドを有効にするステップを自動で設定します。右に回すほどスライドが有効なステップが増えます。スライドの具体的なパターンについてはマニュアルを参照してください。

Rhythm Knob

STEPジャックに入力されるアルペジオの為のクロックから、実際にアルペジオを進めてGateジャックから実際にゲートを出力するステップを自動で設定します。右に回すと入力クロックの全ステップでアルペジオがシーケンスし、Gateからゲートが出力されます。Rhythmの具体的なパターンについてはマニュアルを参照してください。

Slide T Jack

Slide TimeのCV入力

Slide R Jack

Slide Rhythm用CV入力

Rhythm Jack

Rhythmパラメータ用CVジャック

Root Enable Jack

Root Enable/Disableをゲートで切り替えるためのジャック

New Out

音階が変わるたびに出力されるトリガー出力

Slide Out

スライドが有効な時にゲートを出力するジャック

Input Jack

クォンタイズされる電圧を入力するジャック

Transpose Jack

TransposeのCVコントロール用ジャック

Scale Jack

ScaleのCVコントロール用ジャック

Notes Jack

NotesのCVコントロール用ジャック

1V/Oct Output

クォンタイズされた電圧を出す、メインの出力ジャック

Gate Output

Rhythmノブでパターンをコントロールされたアルペジオ用ゲートの出力ジャック。出力ゲートのパルス幅はSTEPへの入力クロックと同じとなり、またSlideが有効な瞬間はゲートが次の出力ゲートとつながって出力されます

Step Input

ゲートやパルス信号を受け、アルペジオを次のステップへ進める為の入力です

Reset Jack

トリガーを受けるとアルペジオを1ステップ目に戻します

Run Jack

ここにパッチングされている場合、ゲート信号ONの時のみStep入力によってアルペジオが進みます。パッチされていない場合は常にアルペジオが進みます。

Random

ここへゲート信号が入力されている間は、アルペジオが指定されたスケールやNotes、Rangeの範囲内でランダムにシーケンスします

UP&Down Jack

アルペジオの上昇(ゲート=ON)と下降(ゲート=OFF)をコントロールする入力ジャックです

Slide Jack

ゲートが入力されている間、スライドを有効にするジャックです

MUSICAL FEATURES

Arpitechtは電圧コントロール可能なクォンタイザー、そしてリズミックなアルペジエイターです。8オクターブに渡るメロディーを作ったり、コードチェンジを促したり、アシッドベースをすぐに作り出したり、生成的なシーケンスを生み出すことが可能です。またTriadエキスパンダーを接続することでコードを生み出すことが可能です。

Arpitechtには16のスケールがあり、更にその中の音階の一部をマスクすることで、何百もの音階の組み合わせをノブやCVで設定することが可能です。まずSCALEノブで基本となるスケールを16の中から選択し、NOTESノブを動かすことでその中で実際に有効となる音階を更に絞り込むことができます。この時Rootスイッチを"Disable"にしておくとルート音階が出力音階に含まれません。選択されている音階の情報は、上部の鍵盤状に並んだLEDに反映されます。

Arpitechtにはスライド可能なアルペジエイターが搭載されています。STEPに入力したクロックから、RhythmノブやCVによって間引かれたリズムがアルペジオのリズムとなり、Gateジャックからゲートが出力されます。またSlide Rhythmによってそのリズムの中の一部にスライドをかけることができ、その場合出力ゲートは次のゲートと繋がって出力され、さらに出力ピッチはSlide Time分だけポルタメントがかかるため、すぐにリズミカルなアシッドベースを作ることも可能です。

ほとんど全てのパラメータがCVでコントロール可能なため、非常に柔軟な使い方が可能なクォンタイザー・アルペジエイターです。
 
Format: Eurorack
Width: 12HP
Depth:35mm
Current:70mA @ +12V, 35mA @ -12V

Manual pdf(English)

EURORACK サイズ別 > 9HP-16HP > WMD Arpitecht
Brands > WMD > WMD Arpitecht
Functions > Envelope / LFO / CV Generator / CV Processor > Quantizer > WMD Arpitecht

EXTERNAL LINKS

RELATED ITEMS

WMD Arpitecht関連商品

WMD Arpitecht: Triad

WMD Arpitecht: Triad

11,900円(税抜/Tax Excl.)

  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてツイート