カテゴリー

Erica Synths Pico Seq

カートに入れる
価格 : 15,900円(税抜/Tax Excl.)
数量
 

Erica

Erica
 

MUSICAL FEATURES

16ステップのCVゲートシーケンサーです。16パターンまでセーブし、呼び出すことが可能です

特徴:
シーケンス長は16ステップまでで設定可能
CV出力はクォンタイズ可能で、9つのスケールから選択できます
ゲートの長さはステップごとに設定可能
ステップのオフや次のステップとマージする機能を搭載
ステップを選択してスライドを設定可能
トランスポーズ可能
設定したスケール内でのランダム再生機能
5つの再生モードを設定可能
全ての設定を含めて16個のシーケンスをメモリー可能
ゲート長は8段階設定可能、CVのレンジは0-8V(8オクターブ)

 
 
Format: Eurorack
Width: 3HP
Depth: 35mm
Current: 55mA@+12V, 4mA@-12V
日本語マニュアル
English Manual Page(pdf)

Brands > Erica Synths Pico Seq
EURORACK サイズ別 > 1HP-8HP > Erica Synths Pico Seq
Functions > Clock / Sequencer > Sequencer > Erica Synths Pico Seq
Brands > Erica Synths > Erica Synths Pico Seq

HOW TO USE

シーケンサーのエディットは、2つのプッシュ可能なエンコーダー("STEP"と"VALUE")を用いて行います。
上の"STEP"エンコーダーは、プッシュするたびに色が変わります。光っている時は色に応じたシーケンス全体の設定を行えます。光っていない時は回すことでエディットするステップを指定し、具体的な値を"VALUE"ノブで設定します。
 

シーケンス全体の設定

"STEP"エンコーダーが緑色に点灯
STEPエンコーダーを回してシーケンスの長さを指定し、決定時に再びプッシュします。シーケンス長が1〜8の場合はディスプレイにそのまま選択されているシーケンス長が1〜8で表示され、9〜16ステップ長を選択しているときは9が"1."、16が"8."のようにドットつきで表示されます

"STEP"エンコーダーが黄色に点灯
STEPエンコーダーを回してスケールを設定し、プッシュして決定します。
  • 1 – クロマティック(12音階)
  • 2 – アイオニアン(メジャースケール)
  • 3 – ドリアン
  • 4 – メジャーペンタトニック
  • 5 – マイナーペンタトニック
  • 6 – シャープ音
  • 7 – ホールトーン
  • 8 – ミクソリディアン
  • 9 – メジャーブルース
  • 10 – マイナーブルース


"STEP"エンコーダーが赤色に点灯
STEPエンコーダーを回して再生モードを選択します。
  • 順方向再生
  • 逆方向
  • ピンポン(往復)
  • ピンポン(ただし端のステップは2回繰り返す)
  • ランダム


"STEP"エンコーダーが黄色に点滅
STEPエンコーダーを回してシーケンスのオクターブ範囲を設定します。
 

ステップごとの設定

"STEP"エンコーダーが消灯している時は、STEPエンコーダーを回すことでエディットするステップを指定し、具体的な値を"VALUE"ノブで設定します。VALUEノブはプッシュするごとに色が変化し、色によって設定するステップ毎パラメータが異なり、次のようになります。
  • ---- "Value"エンコーダーが緑色に点灯
    VALUEエンコーダーを回し選択したステップの音階を設定します。シャープは"C."のようにドットつきで表示されます
  • ---- "Value"エンコーダーが赤色に点灯
    VALUEエンコーダーを回し選択したステップのゲートのON/OFF、長さを設定します。長さは8段階で設定可能で、最短でゲートOFF、ゲート長最大で次のステップとゲートがつながります。
  • ---- "Value"エンコーダーが黄色に点灯
    VALUEエンコーダーを回し選択したステップのスライドのON/OFFを設定します。
 

その他の操作

  • トランスポーズ(移調):
    シーケンスが走っているとき、VALUEエンコーダーを押しながらSTEPエンコーダーを回すとシーケンスのピッチ全体をスケールを守りながら上げたり下げたりすることができます。VALUEエンコーダーを離すとピッチは元に戻りますが、移調中にSTEPエンコーダーを押すと移調したままホールド可能です。
  • ランダマイズ
    "RND"ボタンを押すと、設定したスケールとオクターブ範囲内でシーケンスがランダマイズされます。
  • マスタースライド設定
    "RND"ボタンを押したままSTEPエンコーダーを回すとスライド設定をステップ全体に渡って変更できます。選択可能なのは マスタースライドOFF(ステップ別に設定したスライドは有効のまま)/ランダムにスライド/全ステップでスライドON です。
  • パターンセーブ
    "L/S"ボタンを2回押すとSTEPエンコーダーが赤く点滅するので、エンコーダーを回して保存先を選択し、エンコーダーをプッシュしてセーブを確定させます。
  • パターンロード
    "L/S"ボタンを1回押すとSTEPエンコーダーが緑色に点滅するので、エンコーダーを回してロードするパターンを選択し、エンコーダーをプッシュしてロードを確定させます。

EXTERNAL LINKS

  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてツイート