カテゴリー

Intellijel Designs Polaris

カートに入れる
価格 : 26,900円(税抜/Tax Excl.)
数量
 

Intellijel

Intellijel
 

Jacks & Knobs

Mode Button & LED

MULTI出力のフィルターモードを切り替えるボタンです。ローパス、バンドパス、ハイパス、ノッチ、オールパスと切り替わり、最後の6番目には特別なフェイザーモードが用意され、原音とオールパスシグナルのミックスが出力されます。

Type Button&LED

現在のモードのフィルタータイプ(Pole数等)を切り替えます。タイプの違いの詳細は、下にリンクしたPolaris Frequency Responses PDFファイルを参照してください。

Cutoff

カットオフ周波数のコントロールノブ

Input Drive

フィルターへの入力ゲインをコントロールするノブです。12時でユニティゲイン(等倍)です。入力が大きくなるとクリッピングによるオーバードライブが得られます。

Q Control

レゾナンスノブとレゾナンスCVのアッテネータです

FM1 Attenuator

FM1入力のアッテネータ。右いっぱいに回すとちょうど1V/Octのスケールになります。

FM2 Attenuverter

反転可能なFM2入力のアッテネータ

Multi Distort Switch

スイッチを上げると、Mult出力のサウンドにディストーションがかかります。

Inputs

左からシグナル入力、レゾナンスCV入力、FM1 CV、FM2 CV入力です

Outputs

左からローパス、バンドパス、ハイパス、Mult出力です

画面にカーソルを合わせると各部の役割がポップアップで表示されます。

MUSICAL FEATURES

Polarisは、4ステージのカスケードOTAによるマルチモードフィルターです。Dr. Octatureなどと似た構造ですが、フィルターのコアはPolaris向けに修正されています。ローパス、ハイパス、バンドパスの専用出力に加え、MULTI出力からは26の異なるモードから選んだ特性のフィルターサウンドが出力されます。

Driveを下げているとPolarisは滑らかなフィルタリングサウンドになり、カットオフコントロールも繊細です。よりアグレッシブなサウンドが欲しいときはDriveを上げ、さらにMULTI DISTORTスイッチをONにします。単なるフィルターのモードだけでなく、AP(All Pass)モードでカットオフをモジュレーションすることで、フェイザーの効果を生み出すことも可能です。

コンパクトなサイズながら様々な役割をこなすことで、スターターモジュラーシステムの中心的なフィルターにも向き、またに大きなシステムには新しい音色を加えてくれるでしょう。

MULTI出力のフィルター特性は、MODEとTYPEを選んで選択します。MODEによりTYPEの数は異なりますが、どのMODEでもTYPEを大きくしていくとフィルターのカーブが急になり、最大で4Poleとなります。正確なフィルターの特性はIntellijelサイトのpdfファイルをご覧ください。
 
Format: Eurorack
Width: 10HP
Depth: 40mm
Current: mA@+12V, mA@-12V
 

Brands > Intellijel Designs > Intellijel Designs Polaris
EURORACK サイズ別 > 9HP-16HP > Intellijel Designs Polaris
Functions > Filter / Sound Processor > Filter > Intellijel Designs Polaris
Functions > Effects > Phaser > Intellijel Designs Polaris

  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてツイート