カテゴリー

Intellijel Designs Rubicon

価格 : 45,500円(税抜/Tax Excl.)
数量
 

Out of Stock

Intellijel

Intellijel
 

Jacks & Knobs

Fine Knob

ピッチの微調整を行います。

LFO / VCO Switch

周波数レンジをLFOとVCO用に切り替えるスイッチ

EXP FM Attenuator
Exp FMインプットのアッテネータです。
Coarse Pitch Knob

ピッチの粗い調整用ノブです。

Sine Output Switch

Sineアウトプットから出力する波形を通常のサイン波, Sigmoid波形, 基音が倍のSigmoid波形間で切り替えるスイッチです。SigmoidはSawと似た聴こえ方をしますがもう少しウォームでメタリックな感じです。

Pulse Output Switch

パルス波のタイプを選びます。左の2つはパルス波の位相が異なるだけなので、他の波形と混ぜたりするときに使用します。一番右は基音が2倍のパルス波です。

TZFM Knob

TZFMジャックからのシグナルによるFMの強さを調整します(内蔵されているFM用VCAのバイアスノブです)。

Symmetry Knob

波形の向きを決定するノブです。左に回すと周波数が"マイナス"になり、出力される波形が逆向きになって行きます。TZFMにおいては、Symmetryノブの設定によって、FMしたときに波形変化の仕方が異なります。

Pulse Width Knob

パルス幅を設定します。

TZFM Attenuator

TZFMインデックスのアッテネータです(内蔵されているFM用VCAのCVinのアッテネータです)。

TZFM Exp/Lin Switch

TZFMのExpとLinの特性を切り替えるスイッチです。

Symmetry CV Attenuator

Symmetryコントロール用CVのアッテネータです。

Sub Octave Switch

サブオシレーターのオクターブを1オクターブ下か2オクターブ下か切り替えます。

Soft Sync Attenuator

その下のソフトシンク(リバースシンク)入力のアッテネータです。

リセットシンクスイッチ

ハードシンク(リセットシンク)の波形の方向性を切り替えます。

Pulse Width CV Attenuator

Pulse Width CVのアッテネータです。

1V/Oct インプット

ピッチインプットです。

TZFM Jacks

TZFM入力の強さを決定するIndexジャック、実際のTZFMのモジュレーションを行うシグナルを入力するTZFMジャック、SymmetryのCVコントロールのためのSymmetry CVインプットジャック。

Mod CV Jacks

それぞれ、ソフトシンク、ハードシンク、PWM、EXP FMのためのインプットジャックです。

Outputs

オシレーターの様々なアウトプットです。もちろん同時に取り出すことが可能です。

画面にカーソルを合わせると各部の役割がポップアップで表示されます。

MUSICAL FEATURES

Rubiconは完全にアナログな回路で様々なモジュレーションを可能にしたオシレーターです。

特にFMでは、通常のExp FM(右側に配置)に加え、Thru Zero FM (TZFM)が可能となるSymmetryコントロール等までを兼ね備え、非常に幅の広い音作りが可能です。

その他に、次のような特徴を持っています。
  • トライアングルコア
  • リニアと指数型の2タイプのThru Zero FM
  • リニアTZFMの強さ(FMインデックス)をコントロールできるVCA内蔵
  • 波形の時間的な向きやスケールをコントロールできるSymmetry Control(ノブが一番右側で通常,一番左で逆向きで同一周波数の波形になります。真ん中は0Hzで波形が消滅します)
  • 12個の波形を選択可能 サイン(正弦波)、シグモイド、ダブルシグモイド、トライアングル、ソー(ノコギリ波)、ダブルソー、ジグザグ、スクエア、パルス(PWMで波形中心をモジュレーション可能)、パルス(PWMで波形の端をモジュレーション可能)、ダブルパルス
  • 1オクターブ下、2オクターブ下を選択可能なサブオクターブ出力
  • 電圧コントロール可能なソフトシンク(リバースシンク)
  • ハードシンク(リセットシンク、リセットする際波形の上下方向を選択できるためLFOとして使う際に便利です)
  • パルスウィズモジュレーションとEXP FMにもアッテネータ付き
  • とても広い周波数レンジ(vcoの時1 hz から 24 khzまで、lfoモードで0.01 hz から 240 hz まで
  • それぞれのモードで8オクターブに渡って正確にピッチのトラッキング可能(誤差0.1%)
 

Thru Zero FM

TZFMにパッチングされていない場合、Symmetryコントロールは波形の向きを静的に替え、ノブを一番右から左まで回すと、波形の向きが完全に逆になり、その間は周波数も変わります。Symmetryノブを真ん中にすると波形が消滅し、音が出なくなりますが、この状態でオーディオレートでTZFMを行うと、オシレーターの周波数がプラスとマイナス(逆向き波形)を行き来することができ、音が出るようになります。またSymmetryノブを真ん中から少しずらし、11時や1時のポジションあたりにしてTZFMを行うのもおススメです。

TZFMのモジュレーションシグナルには、Rubiconの基音周波数より低い周波数のオーディオシグナルが非常に効果的です。同じトライアングルコアの Intellijel Dixie IIなどはモジュレーターとしてもRubiconと非常に相性が良いです。
 
Format: Eurorack
Width: 18HP
Depth: 38mm
Current: 95mA@ +12V, 107mA @ -12V
Rubicon Manual (English/pdf)

Functions > Intellijel Designs Rubicon
Brands > Intellijel Designs > Intellijel Designs Rubicon
EURORACK サイズ別 > 17HP-24HP > Intellijel Designs Rubicon
Functions > Oscillator / Sound Source > Oscillator (Analog) > Intellijel Designs Rubicon
Functions > Envelope / LFO / CV Generator / CV Processor > LFO > Intellijel Designs Rubicon

EXTERNAL LINKS

Rubiconのオーディオデモ。Rubicon以外はモジュレーションのみで使用。ウォームで透明感のある音色です。

  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてツイート